2018/10/16

Shadowverseのカードイラスト

シャドウバース第9弾パック「蒼空の騎士」より、アミュレットカード・黄金の棺。

以前から描かせて頂いたカードイラストが実装されていたのですが、サイトでの告知をすっかり失念しておりました…。
というわけで改めまして、第9弾で描かせて頂いた「黄金の棺」から掲載していこうと思います。
物凄く久しぶりに描いた背景込みのイラストだったので、滅茶苦茶苦戦した、けれど学ぶことが非常に多かった思い出深い一枚です。

ソーシャルゲームが世に出始めて少し経った頃から、一枚イラストよりもキャラクターの全身イラストのご依頼を頂く事が多くなり、更に完成品ではなくデザインがイラスト仕事のメインとなりました。
そこで
「あれ、こうやって自分でもゲームの仕事の一端を担えるのなら、現場で仕事もできるのでは?」
とふと思い立って。
美術を専門に学んでいないからと諦めていたゲーム業界へCGデザイナー(今は海外基準でアーティスト・イラストレーター等の名称でも呼ばれています)として転向・転職する切っ掛けにもなったので、それはそれでとてもいい経験になったと思います。

私としてはやはりそういった、コンセプトアートやUIを作っている方が
「ゲームのリソースを作ってる…皆と一緒にゲームを作れてる!」
という一体感があって性に合ってると思っていたのですが。こうして高度なDCGのカードともなると、一枚絵もまた欠かせないリソースとして動的に作用しているのだなあ…と。認識を改めさせられました。
ほかにも色々あるのですが、今回はこれくらいで…。ではでは。

2018/08/11

カタリナのジークバルトさん

8月8日がヒゲの日ということで、突発的に描いたもの。
中の人、こと、マイルズ・リチャードソンさんのお顔も少し参考にしつつ。声が同じなので、1のジークマイヤーさんも同じ顔立ちなのかもしれません。

やっぱりジークバルトさんのイベントは何度見ても素晴らしいですね…。
クアドラプルタマネギでよく見させてもらっています。

そのクアタマ5のコメントでもみかけたように、ほんとカタリナ騎士団の団長だったりしたんじゃないかしら、と想像しちゃいますね。
お人よしだけど実はめっちゃつよい。なんて私のツボすぎまして。
今現在リマスタードでマイヤーさんと会話してても気さくな感じで、カタリナって国自体が「やさしくて力持ち」的ないい国なんだろうなあ、とも思ってしまいます。
イタリアの陽気さとドイツの堅牢さが合わさり最強に思える。

自分のプレイ時はエンマさんに呼び出されてしまい(でも会話はしたよ!)、戻ったら…だったのでものすごい寂寞感がありました。でもそれはそれで、3の世界らしいかなあ、とも思いました。百年の孤独の読後感のような。

2~3時間くらい/SAI PhotoshopCC

2018/07/26

夏!

曇りなのに39度近い暑さで、せめて青い空くらい見せてよ!という気持ちから。
めっちゃ透明になりましたが、ギョーム(右)の持ってるのは食べかけのアイスです。
アニメ塗りのようなそうでないような感じと透明感を目指しまして。

あと、夢幻監獄のプロフ(?)用に描いた、監獄へINの図。

いずれにしても、線の色はところどころ変えて、それでもエッジがききすぎたり、逆に水彩筆でぼやけすぎたところは後で線の上から微調整が必要だなあと思いました。とはいえ、そこに至るまでの塗りでの立体表現を雑にすましてもいけない。難しい。

どちらもSAIとPhotoshopCC/上は6時間くらい 下は3時間くらい

2018/07/23

サイト開設18周年…でした

やまだ六角さんの創作世界テーマ企画、夢幻監獄のキャラとしてデザインしたもの。
超能力者が監獄に収容され、その存在と能力を秘匿される世界で、能力者隠蔽派の政治家や実力者などを秘密裏に葬っている犯罪組織のボス。というコンセプト。
やっぱりキャラデザイン楽しい…。おじさんだと最高です。

遅くなってしまいましたが7/20で個人サイト開設18周年の節目を迎えました。
これからはもっとがっついてイラストを売り出していきたいので、お見せする新しいポートフォリオのためにも、やっと戻ってきた趣味絵の意欲を生かしていけたらなあと思います。
やりたい事がいっぱいあるので、少しずつ手をつけていきたい。

SAI PhotoshopCC/8時間くらい?

2018/06/25

やっと進めた


バルタザール夏服バージョン。

meu jewelryさんの新作、UPARA PETRAの画像をツイッターでお見かけしまして。一目惚れしちゃったので展示会へ行ってウパラちゃんをお迎えした次第で。
たまたまその子がペリドット。ペリドットはケルン大聖堂の東方の三博士(賢者)の聖遺物の装飾にでっかいものが使われているらしく。これはいよいよバルタザールを描かなきゃいけない気がする。という事で描いたものでした(長い)

人狼BBS二次創作で描いているディーターも、目の色はペリドット色と設定していたので、人狼BBSも久しぶりに描こうかなと思ったもののうまくいかず。それでも、長年公開したいと思っていた約十年前発行した小説本、「恩愛の夜明け」をなんとか掲載開始する事もできました。

あれもしたい、これもしたい、と思い続けて全然何も出来ない日が、年単位で続いていましたが、やっと締め切りに追われる以外であれこれできた休日でした。
インスピレーションを頂いて、感謝、感謝です。

SAI PhotoshopCC / 3時間くらい