2017/04/24

わんどろ その3



「おじさん版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負」
ということで描いたもの。
一番上が「眼鏡・晩酌」2枚目は時間がちょっと余ったので、番外として描いたソウルハッカーズのフィネガン(ファンアート)。
3枚目は「長髪・Vネック」のお題で、丁度今ダークソウル3をやっているので、即席で作ったキャラを現代アレンジしたもの。ヒネた学者肌の呪術師のつもりで作ったのに、筋力や体力に振りすぎて「学者とは…」になってるプレイスタイル。

偏って描いていた好きなジャンルなのに、なんだかいまいち筆が乗り切れて居ない感覚がありまして。
顔の造形一つとっても、足し算と引き算はとても大事で…。どこまでデフォルメさせるか、数年前に気付いていたのに、また忘れてるのに気付いて自分にがっかりしました。
近年の偏りは好きだからこそではなく、惰性だったのではないかと…。
でもなるべくあまり気負わないように、肩の力を抜いて、考えながら描いていけたらなと思います。

全てSAI/各1時間ずつ

0 件のコメント:

コメントを投稿